高級なマンション

東京23区の中には、非常に広々とした吹き抜けエントランス、それから室内の天井の高さが2mにも及ぶような部屋、細かな部分まで装飾の行き届いている目を見張る豪華な億ションがあります。
芸能人や多くの富裕層が住んでいるのです。
富裕層が住むこのような高級マンションのエリア、と言うのはいったいどのような特徴があるのでしょうか。

芸能人や水商売の人や外国人などと言った、外資系金融機関や海外企業の駐在員などが借りる高級賃貸マンションは「六本木」「赤坂」「青山」「表参道」といった華やかなエリアにあります。
NHKの渋谷や、日本テレビの汐留、TBSの赤坂などと言ったテレビ局に近いエリアに、このような富裕層の住む高級マンションが多く、そして人気があるのです。
あるいは外資系企業などの駐在員である外国人などは、「麻布十番」や「広尾」や「青山」などといったエリアの高級マンションに住む傾向があります。
インターナショナルスクールがたくさんあって子供の教育がしやすいエリアで、特区に指定されているだけに、海外企業が多いのもそうした理由があるからかもしれません。
郊外に比べて、一見自然が少ないようにも見えますが、実はそう言ったところもしっかり行き届いており、近くに公園があり環境も非常に良く、郊外に住むよりもむしろ東京の23区の高級マンションに住む方が良いというのです。
高級マンションはセキュリティが非常に厳しく、複数の入り口があって住人同士がすれ違いにくいようにできているものや、プライバシー性が非常に高いものもたくさんあります。
フリーランスや個人事業主などでも仕事がうまくいっているような場合はこのような高級マンションに住み、購入はせず賃貸、と言う選択肢を選びながら旅人のように生活している人達もいます。

例えば東京メトロ半蔵門線から徒歩5分にある「ザパークハウスグラン三番町」と言うマンションは、敷地が1000坪あり、二層吹き抜けのホテルのようなエントランスがあるフロントコンシェルジュです。
エントランスを抜ければ中庭の緑と水盤が広がり、庭と一体となったラウンジなどもあります。
さらに室内は天然大理石でできた玄関がありますし、各所にこだわりの感じられる空間で、大体相場は1億5000万程度になっています。
このようなマンションの場合は、むしろ郊外などよりも自然などにも配慮が行き届いているので非常に住みやすい環境である上に立地も素晴らしく、仕様や設備も最高級であり、ホテルをも凌ぐグレードのマンションといえます。
東京23区にはそのようなマンションがたくさんあり、人気になっています。

記事一覧

子育てをイメージしながらのマンションの選び方は、学区を重視するか社会保障を重視するかと言う立地の面、...

デベロッパーが大和ハウス工業の「プレミスト」は、住む人々にとって非常に資産価値の高いマンションを提供...

大京の老舗ブランドである「ライオンズマンション」は昔からたいへん評判が良く、高い評価を受けています。...

高級なマンションの受付スタッフ

パークホームズは基本を大切にした確かな住まいをモットーに、三井不動産が展開しているシリーズのマンショ...

アパート

現在タワーマンションを買おうと考えている人は、利便性の面でも池袋のタワーマンションがお勧めです。 J...

マンションの部屋

東京港区芝浦にある高級分譲マンション、キャピタルマークタワーが非常に人気になっています。 そびえ立つ...

マンションの受付スタッフ

賃貸マンションの部屋探しで欠かすことができないのが賃貸サイトですが、現在は色々なサイトがあるので、ど...